アリアの療育方針


アリアとは?

 

「アリア」という名称は、人生という偉大なオペラの中で、一人ひとりがみんな主人公になって堂々とアリアを歌って、輝いて欲しいと言う気持ちを込めて名づけました。

アリアでは、皆さんの心を揺さぶるような感動を願い、知育や音楽、美術、体育、食育などすべてを網羅した「総合療育」提供いたします。

 

【音楽療育】

 

音楽の持つ生理的、心理的、社会的働きを用いて、心身の障害の回復、機能の維持改善、生活の質の向上、行動の変容などに取り組みます。 

音や音楽を使って遊ぶことで心と心が通いあうコミュニケーションができ、利用時の笑顔にもたくさん出会えます。

 

 

 

 

【食  育】

 

子どもにとって、健全な食生活を送ることは健康な心身を育むためにも欠かせないものです。食育インストラクターの資格を持つスタッフが食育を通して、心・身体の成長、知能の発達、さらには人間成長を促す療育を行います。 

 手作りのおやつは子ども達の楽しみの一つです。

 

 

 

 

【社会見学・野外活動】

 

沢山の経験を積んでもらい健やかな成長を支援するため、工場、科学館、博物館、資料館などの社会見学、プール、パークゴルフ、ソリ遊びなど、さまざまな野外活動を企画しています。 公共の場での社会ルールなども楽しみながら身につけていきます。

 

 

 

 

【家族への支援】

 

家族の心身の負担軽減、養育の活力を取り戻せるよう、利用児とその家庭に合わせた養育ができるようにお手伝いします。また、親同士による情報交換や家族の会など相互交流の場を設けます。